中学受験の家庭教師の求人、自ら行うのもお勧めです

我子は双子の姉妹なのですが、この姉妹が揃って中学受験がしたいと言い出したのは四年生の時のことでした。なんでもお出かけの時に見かけた私立中学の綺麗な校舎に心が奪われたようなのですが、あいにくと通える範囲に中学受験に対応した塾はありませんでした。そこで家庭教師を探すことになったのですが、私達の希望は姉妹揃って見てくれる先生です。ですが会社に問い合わせても中々希望に合う家庭教師が見つからなかったので、思い切って自ら求人をかけてみることにしました。
すると条件にあった先生が何名か応募してきてくれたので、面接を行い契約を結びました。この先生は姉妹を二人ともきちんと見てくれる先生だったので、求人をして本当に良かったと思っています。先生は二人のやる気を引き出すべく時には競争させたり、時には出来ない部分を皆で話し合うというように、とても柔軟な娘達に合う対応をして下さいました。そして先生が帰った後でも姉妹同士が勉強を教えあったりできるよう勉強方法も工夫して下さり、娘達の成績はぐんぐんと伸びて行きました。そして見事、二人とも合格を掴むことが出来たのです。
中学受験において子供に合わせた授業をしてくれる家庭教師は非常に有効ですが、中々子供に合う先生が見つからない場合もあります。そんな時には手間は掛かりますが自ら求人をを行い、納得いく先生にお願いすることが、最終的に合格への早道になるのだと思います。